2010年07月23日

ピカソのオブジェ写真集

P1010918.jpg

特別なお気に入りというわけじゃないけど
普通に好きですね、ピカソ。

もう、アクの強さ、人間くささプンプンなので
何しても、裏側見ても仕方ないなぁと思ってしまうというか
やっぱり天才と思う。

これはピカソの絵画以外の作品を集めた写真集。
オブジェとか、ただ、その辺の紙を
びりびり破いただけのものもある。
そんなかけらも確かにピカソなので面白い。
P1010919.jpg

この写真集を買った時のことをよく覚えている。
クアラルンプールの紀伊国屋さん。
奥の階段を上がったところだったかに
美術本のコーナーがあって
その横にカフェがあった。
ビニール張りの安いソファの
カジュアルなカフェだったけど
いつもすいてて
わたしは本や書き物を持って
ソファの上にあぐらをかいて時間をつぶしたものだ。

誕生日前後の雨の日で、同じ建物内にあるホールで
マレーシアフィルの演奏を聴いた帰りだった。
ピカソのこの本は大きくて重くて高くて
少し前から買おうかどうしようか迷ってたのだけど
えいと買ってしまった。誕生日だし。
カフェで、できるだけ時間をかけて
ゆっくり見たなぁ。

激しいスコールが降ると、道が川になっちゃったりして運転が危ないので
こういうカフェに閉じ込められて、
エアコン効きすぎの湿った寒さの中で
写真集や画集をゆっくり見た時間が懐かしいです。
posted by mintcafe at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | mintの本棚より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157187957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。